子供の居場所を瞬時に把握できるGPS

子供が今どこにいるのだろうか、普段なら帰宅している時間なのにまだ到着しないという風に、日々の生活の中で居場所を知りたいシーンは色々とあります。そんな時に便利なのがGPSですが、一口にGPSと言っても製品によって機能には大きな差がありますので、必要な機能を兼ね備えているものを選ぶことが大切です。前提として、子供が持つのですから上部で壊れにくいことやバッテリーが数日間はもつことが必要です。バッテリーが短いと、出先で使えない恐れがあります。

毎日持ち歩くものですから小型で軽量であることも必須条件となりますし、緊急事態に陥ったら子供が自らSOSを発信できるようになっていると更に安心です。SOSを発信すると保護者のスマートフォンに届くようになっており、すぐに対応できるものが増えています。緊急事態の時に見守る側が一人では気づけないことがありますし、分かっていても対応できないタイミングもありますので、できれが複数人に届くようになっているものが望ましいと言えます。見守り人数はGPSによって異なる部分であり、最近のものは4人程度になっていることが多いようです。

毎月の料金は、大手で名の知れているところであってもそれほど高くはありません。月々の負担は数百円程度で済みますので、比較する場合には料金以外の部分を見比べることになります。初期費用としては本体価格を支払わなければなりませんが、これは最初の一回のみです。キッズのオーバーオールのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です